大阪市住之江区にある「伊東鍼灸整骨院」では、パニック障害・交通事故・関節リウマチ・その他様々な症状に対応致します。

 

患者様の声

2013年1月

  • O様 40歳 女性 西成区在住

    〔主訴の経過〕

    5日前から急に頭がガンガン痛みだしたが、その時は薬を飲むとおさまる位だった。

    ところが、その翌日から頭が締め付けられるように痛くなり、動くと何かで殴られているようにガンガン痛み、同時にめまいも起こるようになった。

    尋常じゃない症状だったので急いで大学病院で検査をしてもらうも何も異常は無く、ストレスや肩こりが原因ではないかという診断で症状を抑える薬を処方された。しかし、薬を飲んでも数時間は若干楽になるものの、すぐに元に戻ってしまう。

    現病歴としては糖尿病(インシュリンを打たなければいけない程度)、緑内障がある。

    〔治療経過〕

    元々、緑内障を患っていたということから肝鬱化火からの気逆があった。

    それが度を越して起こったものと考えられる。

    肝鬱と気逆をとる経穴に鍼を処方し初診を終了した。

    2診目:痛みは半分ぐらいになっているがまだまだ痛みがあり、我慢しないといけない程度。

    同じ治療を行った。

    7診目:ほぼ痛みがとれ、頭を左右に振ったときに少し残る程度。

    腎陰を補い体質強化を図るように配穴を変えた。

    10診目:症状が取れ、仕事をしてもまったく痛まないようになったため治療を終了した。

    〔感想〕

    初診で来られたときは一人で歩く事もままならず、ベットに横になるのにも冷や汗をかくほどでした。

    症状は激烈でしたが原因がはっきりしていたため予後は良とみました。なんとか早期に改善されて私も一安心でした。

    今回は頭痛の中でもきついほうでしたが、同じ原因から症状を発症している方はたくさんおられます。

    ストレスが溜まってくると肝鬱や気逆が起こる事が多いので運動をしたり趣味を持つ事でどんどん発散しいていきましょう。

     

     

診療時間

 


〒559-0002
大阪府大阪市住之江区浜口東2-7-22
TEL&FAX 06-6672-2685(予約制)
「南海電鉄 住吉大社駅」下車、徒歩5分程。
住吉公園横すぐ。