大阪市住之江区にある「伊東鍼灸整骨院」では、パニック障害・交通事故・関節リウマチ・その他様々な症状に対応致します。

 

患者様の声

発熱

  • 昨日の14時頃から4回嘔吐し、37.5度の発熱があった。

    この症状がでる5日程前から異常に食欲があり、食べ過ぎの状態が続いていた。

    来院された時はぐったりとして声をかけても答えるのもしんどそうでした。

    これは胃に過剰な熱がこもってしまったために起こった症状なので便がでるようにして内熱を下すように治療しました。

    次の日、祖父と祖母が来院され「Mちゃん、治療して家帰ったとたん便所にいって、出てきたと思ったらめっちゃ元気になってましたわ!」と喜んで話してくれました。

  • 主訴及び状況

    夜中に突然泣き出しためお母さんがあやしてみるものの全く泣き止まない。

    体が異常に熱いため熱を測ってみると40度もあったため救急で病院に連れていかれた。

    特に何もないです、様子をみてくださいとすぐに帰されたが朝になっても熱が下がらなかったため両親が心配になり当院に来院された。

     

    【治療及び経過】

    熱が40度もあるのにあまり汗をかいていない。顔は赤さがかなりある。

    体が熱を放散できずにいる症状です。

    腹診をしてみるとかなり熱くなっており、特に上腹部と左天枢穴から下に停滞がみられる。

    治療穴を見つけるため考えられる経穴を丁寧に観察していくと上巨虚穴に強い実の反応があった。これは完全に便秘が災いして熱が籠ってしまった症状なので瀉法をし通便させる方法をとった。

    次の日も来院してもらうと昨日の治療後から便が何回も出て夜には熱が下がったとのこと。腹診するとまだ熱さが残っていたため打鍼で治療しました。

    念のためもう一回来院していただいたがお腹の熱も停滞もとれていたため完治としました。

診療時間

 


〒559-0002
大阪府大阪市住之江区浜口東2-7-22
TEL&FAX 06-6672-2685(予約制)
「南海電鉄 住吉大社駅」下車、徒歩5分程。
住吉公園横すぐ。